当サイトの概要

新田論(ニッタサトシ)氏は1947年大阪府に生まれ、慶応大学工学部卒業後大手民間会社に入り、アメリカ・ヨーロッパ・日本を拠点にビジネス界で活躍し、2001年アメリカ滞在中に執筆活動に入り、それも日本語版だけでなく、英語版も日々執筆していて、メール配信希望者にはその日のうちに送信されてきました。

その同じ添付書をオフィシャルサイト管理者にも送信して、受信した彼は日々ホームページ上にアップ更新していました。

ですから、新田論オフィシャルサイト<http://www.satoshi-nitta.com/>には全著作物がホームページ上で公開されていました。

 

ところが2016年5月、新田氏は大動脈解離を発症し緊急手術を終えましたが、肺炎や脳梗塞を併発したりして、入院期間が長く、退院後はリハビリも頑張っていましたが、現在は緩和ケア病棟に入院療養中です。

上記のような次第で、その6月より定期講演会も開けず、平成セミナー会員向けの人間学の勉強会もお休み中です。

 


平成セミナー事業部の活動概要

新田論作品のE-book発行に取り組んでいる平成セミナー事業部 大久保昭洋(平成の乙っサン)です
当サイトの概要とE-book発行の活動概要

上記のような事態になってしまい、私たちとしては新田氏の一日でも早い復帰を願いながら、平成セミナー事業部として2017年夏ごろより、新田氏の著作物のE-book化を進め、やっと9月に「(静止)宇宙論」日・英語版、2冊をAmazonから販売開始しました。そして2018年7月末に日・英版合わせて10冊を発刊して、同じAmazonから販売しています。

ところが、Amazonサイトに発売登録する度に「全頁が一般公開されている本は販売できません」と、警告文のメール連絡が入り困り果てて7月に新田論オフィシャルサイトは閉鎖してしまいました。

そしてやっと10月末に、Amazonページで発売中の本の商品説明欄に書ける説明文の文字数制限が有って、もっと詳しい内容説明文もなかったので、当サイトに詳細な内容説明文を載せ、公開することにしました。新田論オフィシャルサイト<http://www.satoshi-nitta.com/>として公開しました。

 

閲覧の方よろしくお願いします。

 

彼は日本語版、英語版共に執筆しているので、販売元はAmazonを中心になります。ぜひAmazonの新田論著者ページを開いて出版状況等を確かめてください。

執筆数としては160冊以上有りますので、数年内での完了は無理でも、何とかコツコツと取り組んで進めていくつもりです。

  

作業している私は、大久保昭洋(平成の乙)っサンです。当サイト、平成セミナーサイトの更新やYouTubeへの投稿、そして今はE-book化を中心に取り組んでいます。

1942年10月生まれですから、昨年の10月末に後期高齢者に達しましたが、こうして作業報告できるような活動が出来ていることに、ただただ感謝しています。それも多くの方々のご支援を頂いているからこそで、今後ともよろしくお願いします。


発刊済の本の名前を記載すれば即検索OKです。